レトルトカレーをそのまま電子レンジでチンすると

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1082135020より。ゆるゆるの質問への回答に対し,場にそぐわない「ご批判」!おかげで実験するハメに…。


※そのまま転載
【質問】

レトルトカレーをレトルトのまま電子レンジでチンするとどうなりますか?レンジの中で爆発しないですか?

      • -

【回答】
袋の内側にアルミ蒸着した膜があるので,マイクロ波のほとんどは反射されてしまい,カレーは加熱されません。場合によってアルミ蒸着部分がエネルギーを吸収し,部分的に熱せられて縮んだりすることがありますが,それでもカレーはほとんど加熱されませんから,水蒸気爆発を起こすことはないでしょう。

      • -

以下,皮肉たっぷりの某氏の回答

      • -

おそらく、最初にレトルト袋の金属箔(蒸着膜)が放電で火花を出しながらひび割れて、その後に中身から出てくる水蒸気で袋の樹脂膜がパンパンに膨らんで破裂するかと思います。

最近は、性能のよい透明なレトルト袋(導電性の金属箔・膜を使わないもの)もありますが、いずれにせよ水蒸気がたまって破裂する可能性があるので止めておきましょう。

【追記】

アルミ箔や金属での装飾が付いた食器を電子レンジに入れたことがある人間なら、金属部が火花を出して酸化物になって、電磁波の遮蔽効果を失うことは理解できるはずなのですが・・・。

そうなったら、あとは普通に中身が加熱されて、密閉物の中で水蒸気が大量に出ては、桁違いの体積増加とともに樹脂層で圧着されているレトルト袋がパンパンになっては伸びて、破断することは予想に難くないと思います。

理論と実体験の結びつきができないのでは、いくら学問ができても役に立たない、という例です・・・。

      • -

やむなく実験して,補足

      • -

【補足】
私には理論上および経験上の確信がありましたが,強いご批判がありましたので,実験させていただきました。セブンイレブンのビーフカレーを使いました。

(参考)ごはんにかけて温める推奨時間=500Wで2分
2分かけましたが,全くあたたまりませんでした。火花がとんだり縮れるようすも見られません。

(参考)袋のままお湯で温める推奨時間=3~5分
上の実験に引き続きさらに 3分かけましたがが,全くあたたまりませんでした。上と同様に火花がとんだり縮れるようなことはありませんでした。ただし,回転皿がかなり熱くなり,その熱が伝わって袋がわずかにあたたまりました(もちろん中身は全然あたたまっていないので,袋はふくらんではいません)。他にエネルギーが吸収するものがないと,通常はあまり熱せられないガラスの回転皿もかなりエネルギーを吸収することがわかります。回転皿をとりのぞけば,レトルトカレーの蒸着袋に集中するかもしれませんね。

ご質問の趣旨
「電子レンジでチンすると」
という表現において最大限の「チン」をしたと思います。まさか30分もかけよ,というんじゃないですよね?5分で回転皿が大変熱くなり,「からだき」状態ではマグネトロンを痛めますので,それ以上の実験は差し控えさせていただきました。私は,蒸着した袋が多少はエネルギーを吸収してあたたまるだろうと思いましたが,それはハズレでした。5分かけてもほとんどあたたまらず,回転皿の熱が伝わっただけでした。

もちろん,以上の結果は製品の別など条件が異なれば多少は違いがあるかもしれません。しかし,それでも多くの場合5分程度の「チン」ではほとんど目立ったことは起こらないと思います。袋に傷でもあれば,そこからただちに火花がとんで…ということもありうるでしょうし,30分かけたらどうなるかはやってみなければわかりません。電子レンジを壊す覚悟で,自己責任で実験するしかないですね。^^;

念のために申し上げておきますが,以上の議論はもちろん,「アルミ蒸着」の袋,すなわち電子レンジに対応していないレトルトカレーについてのものです。

      • -

ゆるゆるのお礼をいただきました。

      • -

言う通り500wで2分間チンしましたが爆発しませんでした。物理学の質問はやっぱり物理学のカテゴリーマスターの回答が正しい事が分かりました。ありがとうございました。という訳で今日は朝ごはんカレーです・・・。

      • -

【後日談】

私は,加熱して食べるようなレトルト食品においては,ひょっとしてポテトチップスなどのアルミ蒸着袋などより蒸着の密度が大きいか,またはアルミ箔を用いているのではないかと考えました。レトルトカレーをそのまま電子レンジでチンしようと考える人はたくさんおり,必ずそれが実行されるはずだからです。つまり,ポテトチップスの袋のように陽にかざすと太陽が透けて見えるような蒸着状態では,レンジに入れるとすぐに火花がとんだり縮れたりしてしまいます。安全のためにそうはならないように対策が講じてあるのではないかと思いました。

お昼にレトルトカレーを食べる機会がありましたので,袋を切り取って確認したところ,やはり陽にかざしても太陽は透けて見えませんでした。切れ端をレンジでチンすると,その周囲から火花がとびましたが,透けて見えるような蒸着袋が全体的に火花がとんで縮れるのとはかなり差があります。やはり,レトルトの袋には密度の高い蒸着かまたはアルミ箔が使われているものと思われます。自由電子が動きやすく,マイクロ波をほとんど反射してしまい,レンジでチンしても火花がとんだり縮れたりはしにくいように作られているようです。

      • -